星に願いを、月に祈りを

あ な た は き っ と  す る ―――

現代の若者たちを、時にキュートに爽やかに、時に切なく描く小説家 中村 航。
その多くの著書の中で「星に願いを、月に祈りを」は、現在もファンから根強い支持を受けている作品です。
本作は、小説版の世界観をそのままに、作者自身が「プラネタリウム」に想いを込めて書き下ろし作られた、オリジナルプラネタリウム番組です。

中村 航

原作 中村 航
「 プラネタリウムがきっかけになってできた物語が、プラネタリウムで上映されることになってとても嬉しいです。
  どうか君の夜空に、優しい星が流れますように。」

29歳の時に友人に勧められて小説家を志し、2002年、31歳で『リレキショ』が第39回文藝賞を受賞しデビュー。
現代の若者たちを時にキュートに爽やかに、時に切なく描く。
映画化された『100回泣くこと』『デビクロくんの恋と魔法』をはじめ、著書に『絶対、最強の恋のうた』『あなたがここにいて欲しい』
『あのとき始まったことのすべて』『星に願いを、月に祈りを』などがある。他に『ナカムラコウ』名義で絵本、児童書なども刊行している。
しんとした静けさと、芯の強さと、全体を覆う優しい雰囲気を持つ独特の作風が特徴。

原作・関連書籍

星に願いを、月に祈りを
星に願いを、月に祈りを

著  者
イラスト
出 版 社
定  価

中村 航
宮尾和孝
小学館
単行本:本体1,600円+税
文 庫:本体 695円+税

星空放送局
星空放送局

著  者
イラスト
出 版 社
定  価

中村 航
宮尾和孝
小学館
本体1,300円+税

中村航 公式サイト nakamurakou.com